第2報までにお伝えしておりますので、その後の経過報告をさせていただきます。

その後、陽性となった入居者様と接触のあった職員に対して追加のPCR検査を行い、全員が陰性でした。

発症された入居者様は入院治療を受けることなく厳重に感染対策を行いながら施設内にて過ごされ、順調に回復されました。その他の入居者様および接触のあった全職員の陰性が確認されたことにより、松戸市役所および松戸保健所と協議し、現在は通常の体制で運営しております。

PCR検査にご協力いただきました入居者様をはじめ、皆さまにはご⼼配・ご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

今後も引き続き感染予防に全力で努めてまいりますので、ご理解・ご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

株式会社アース 代表取締役 佐塚 みさ子

サービス付き高齢者向け住宅サボテン六高台 施設長 川井 弘子